長南裕美の日記

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2018.05.24 Thursday  起きた!笑

さて、1日を有効に過ごさねばね!

しかし、このところ世間を騒がせている話題。

昨夜、監督とコーチの会見があったけれど、
胸糞悪くて、直ぐに切ってしまった。
大体、会見やるの遅過ぎだし、選手がやった後じゃね〜!失笑
どこまでも、選手とコーチのせいにするようだね。
どこまでも監督を守るつもりなんだね。

どんな世界でも、トップにいる人と言うのは、
全ての責任を取る為に、居るんだと私は思っている。
ダメなトップの下にいる人達は、本当に大変気の毒。

世の中の誰も、昨日の会見で納得しないよ。




2018.05.23 Wednesday  起きてはみたが

今日は、朝からちゃんと起きた。
が、朝食に息子が買って来てくれたゼリー食べて薬飲んだら、又睡魔に勝てない。
普段殆ど薬もお酒も飲まないものだから、効き過ぎ?
いや、その割には中々良くならないけど。
結局、午前中はコンコンと寝てしまった。
眠れるだけ良いのか?
咳で寝れ無い、痰が絡まって寝れ無いひだったから。
自分の熱で喉が渇いてしまったり。
マスクして寝るのも、早くやめたい。

午後は、少しの家事と読書。
本は、2日で4冊読んでしまった。
夕食の料理も、サラダともう一品だけ作った。

お粥とそれらを夕飯に。
久しぶりに、ちゃんとしたもの食べた感じ。
食欲も出て来たって事かな。
でも、匂いが全くわからない。
味もよくわからない。困った。
鼻と喉が完治すれば、治るだろう。

夕食後の薬飲んだら、又睡魔が。
明日は、ちょっと仕事もして、買い物にも行くつもり。
お医者さんにももう一度行っておこう。




2018.05.22 Tuesday  明日は起きよう

まだまだ回復半ば。
ほんの少しの家事をして、あとはベッドへ。
今日は、少しだけご飯も食べられたし。
何より、本を読む気になれたから。
昨日、古本屋さんで調達して来たものを。
先日、本屋さんで高田郁さんの新作シリーズが出ているのを見つけた。
小説は読んだら古本屋へが基本の私が、全巻持ってるのは彼女の本。
みをつくし料理帖だ。
これが完結してしまった時には、先の楽しみが無くなりがっかりしたものだ。
新シリーズは、あきない世傳 金と銀。
もう既に4冊出ていて、私が読書から随分と遠ざかっていたわけだ。
本読む暇も無いのもダメだな〜!
今後は、いろんなことをセーブしつつ、楽しく元気に暮らす方法を考えよう。

しかし、体調万全でないせいか、ちょっとの事でも涙が出てしまう。
小説で、泣いたり笑ったり、今日は忙しかった。

そういえば、アメフトの選手の記者会見見ても、涙が止まらなかった。

ここ数日の私の水分は、タンと鼻水と涙になってるようだ。笑



しかし、暢気に読書なんてしてて良いのか?
今日の講座予定だった生徒さんたちには、本当に申し訳ない。
12年目のららぽーと講座を休講にしたのは、初めてだから。
講座を休まない事が自慢だったけど、残念ながら。

本当に、情けない。 やはり歳には勝てないようだ。
と言うか、自分の年齢忘れて突っ走る自分をなんとかせねばね。
明日こそ、一日中起きていたいわ。




2018.05.21 Monday  熱が下がらない

昨日は、38度台をずっとキープ。
食欲も無く、朝はスープ、昼はココア、夜はアイスが口にした全て。
げっそりなんてならないほど、お肉のキープはあるんで。
こういう冗談を書けるようになっただけましかも。

朝、9時に家を出て、行きつけの女医さんの所へ。
1時間程お待ち頂きます。
待合室には人が少なめなんだけれど、皆さん診察券出したら、出直して来るみたい。
結局、1時間半待ち。
もうだるくて、そこで横になっちまいたいくらい。
でも、グッと我慢の子。

こんな具合じゃ、明日のららぽーとの午前午後は無理と判断した。
スタッフに一応メールを打つ。

やっと診察の順番が。 この熱の出方だと、インフルエンザかも?
えええー!この季節にですか?
結構季節外れになる人いるのよ。
インフルエンザの薬飲むには手遅れじゃ?
でも、インフルエンザならやっぱりそっちの方が早く治るから。
ということで、急に隔離されてインフルエンザの検査。
違いました!ほっ。
処方箋貰って、薬局行って、帰りに古本屋だけ寄って帰宅。
なんと11時半も回ってた。はあー。
喉が熱で乾燥して咳になるからと、お水持参してたのも飲んじゃった。
OSワンのゼリーを帰り道でぐびぐびと。

帰宅後、ららぽーとに確認の電話 。
出がけに回しておいた洗濯機、干し始めたけれど、全部干す前にダウンした。
薬飲んで、横になる。
昨日、ベッドでブラックペアンを見てたのだけれど、気づいたら終わってた。笑
で、ディーバでもう一度見直すも、また気づいたら終わってた。笑


しかし、講座を欠席するなんて!
今年は、3月にも腰痛で休んだり。
本当に無理の効かない歳になったのだとつくづく思う。
今年の後半は、のんびりゆっくり行こう。
来年の新洋画会出品も考えた方が良いかも。
と、ベッドで書いているうちに睡魔が。
おやすみなさい。




2018.05.19 Saturday  今日は役員会

まだまだ喉の調子が悪い。
それでも、役員会。
臨時総会のお知らせ発送と配布作業。
帰宅後、昼食作って食べて薬飲んだら、睡魔に襲われベッドへ。

明日は、竹山さんでワークショップの予定だったのだが、この体調では無理そうだ。
昨日、搬出を終えてほっとし過ぎて、急に疲れが出たのかも。
情けない。
無理せずに明日は、静養する事にする。




2018.05.18 Friday  喋り過ぎ?

水曜日友人と夕食食べて帰る辺りから喉の調子が…^_^;

ダブル展覧会週間プラス講座プラス友人たちと会うなどで、喉使い過ぎたか?!
昨日は、ちょっと熱が出た。鬼の撹乱か?!
今日は、搬出。
俺が取って来てやろうか?と息子が言うけど、
単純に取って来るって問題じゃないし。
去年初めて行った時に、会場まで迷わずにたどり着けなかったから。
自分でなんとしても、取って来なくちゃ。

で、無事に行って帰って来た。^ ^

暑かったー!
5月からこの暑さでは、真夏が思いやられる。
外は暑く、車内や室内はクーラーで寒く、この温度差が苦手な私。
早く秋にな〜れ!
まだ夏にもなって無いのにね。笑




2018.05.16 Wednesday  今日も上野

仕事帰りに見に来てくれる友人と上野で待ち合わせ。
打ち合わせが長引いたと、5時ギリギリ。
美術館の入り口では、もう本日の入場は締切と言われたけれど、
公募展の方なんですが、と言ったら入れてくれた。
終わりの5時半まで居て出て来た。

今日は、65歳以上が無料の水曜日なので上野は混んで居た模様。

人待ちしてる時に、今日見てきました!と生徒さんのメール。
マット入れて額装したらもっと素敵なのに!と。
展覧会でも一二を争う質素な額なのに受賞しているのは、実力の現れだけど。とも。
一二を争う質素な額の所で、思わず吹いてしまった。笑
質素な組み立て式のアルミ製の枠だけど、大きい方は4000円近くするの。
でも来年は、副賞で頂いた木製枠で出すのでね。笑




2018.05.16 Wednesday  ダブルヘッダー

昨日は、ららぽーと柏の葉と北柏の講座ダブルヘッダー。

午前の部は、ららぽーと柏の葉で薔薇の刺繍の小物の指導。
同年代だから、針目に糸が通し辛い方多し。^_^;
晩年の母と何かする時は、糸通しが私の役目だった。
ありったけの針に糸を通して帰宅した覚えが。笑
有り難い事に、私はまだ裸眼で大丈夫なの。

午後の部は、北柏へ移動してアクリル画。

終了後、我孫子の展覧会会場へ。

フル活動の1日だった。
今週の大変な部分は、終了。
金曜日は新洋画会の搬出だが、雨の予報。
晴れ女の私だけど、雨女雨男がいっぱい居たら駄目だよね〜!
表彰式の日も、土砂降りだったし。笑

そう言えば先日展覧会を見に来てくれた同級生のU君。
上野も美術館も何十年ぶりかな〜?!だって。
仕事人間だとそんなものか?!


少女を描いた絵は、友人のお嬢の結婚式のウェディングプレートにするのだけらど、
その友人母娘が、初日に見に行ってくれたそう。
絵の前で、感極まって又泣いてしまったとメールが。
そんなに喜んで頂けると、嬉しいものだね。^ ^




2018.05.15 Tuesday  普通である事

昨日は、元生徒さんたちが来てくれるというので、上野の東京都美術館へ。

3人でゆっくり会場見て、その後二階のレストランでランチ食べた。
月曜だから、企画展はお休みだけど、公募展はやってる。
全体的に空いていて、ゆっくり出来てよかった。

彼女たちとの話題で…
普通の人生を送る大切さと、難しさ。
そう言う意味では、私は普通の人では無いかも。
でも、先生の中ではそれが普通なんでしょ?
確かに!
だったら、それは普通なんだよ。
そりゃそうだ。その人にとってのデフォルトがある訳だから、
自分らしく、自分道を歩む事こそが、普通と言えるのだわ。
還暦過ぎてから、そう言う気持ちに拍車がかかっているのも事実。笑


そして夕方。中学の同級生のU君が仕事帰りに、絵を見に来てくれた。
2月のクラス会で久しぶりに会い、帰り道が同じ路線だった事もあり、
5月の展覧会の時は、連絡する!みたいな事になり、3ヶ月ぶりの再会。
超エリートで仕事オンリーの彼は、 趣味の世界で生きてる私とは別次元の人。
その彼に、長南さんは宇宙人みたいな人だね?!
と言われて、笑うしか無かった。^_^
それに、とっても愉快な人だね!とも。
はい、日々如何に人を笑顔にするかだけを考えて生きておりまする。
彼の娘も私と似たタイプの宇宙人らしい。
やってることは、全く違うけど気質がだろうか。
まあ、男子からしたら女子は理解しがたい部分が多い生き物だろうし、
その逆も真なり。
女子には、男子の言動で理解出来ない事も多い。
所詮は、違う生き物だから。笑

しかし、講座で男子諸君に絵を教えなければならない私。
女子と違って、論理的でないと納得しない彼らの為に、私もどんどん理屈っぽくなる。

そんなこんなで、今日も普通の宇宙人の私は、元気に働くのだ〜!( ??? )




2018.05.13 Sunday  表彰式

新洋画会の表彰式行って来た。
少し早めだったので、会場へ行くエレベーターの所へ。
そうしたら、沢山の人が降りて来て…。
表彰式の会場へ向かう役員の方々。
その中に、私をスカウトして下さったNさん発見!
おー!ギャラリートークあるから、来るかと思ったのに
長南さんいませんか?って、何組か来てたよ!
いやいや、毎日は行けませんから。笑

皆様の後について会場へ。
表彰式の後、パーティーをやる美術館内のレストランだ。
ぐるりと置かれた椅子のどこへ座るか悩んでいると、
長南さん、こっちいらっしゃい!と呼んで下さった。
同じような絵を描く人を紹介しようか?
いえ、同じような絵の人は良いです?
でも、抽象画は苦手でしょ?
はい、苦手です。
なーんて会話が繰り返されているうちに、人がどんどん増えて来た。
高齢の方が多くて、席が足りない!
みんな、歳だからな〜!と、爺様たちが笑いながら言う。
仲よさそうで、それはそれで楽しそうで良い事だ。
絵を描いて楽しく暮らしてるんだから。
人見知りだった私も、講座を続ける内に、
どんな人とも楽しく会話出来るようになってしまった。笑

そして、いよいよ表彰式。

私は最後の方。
副賞は、上の方の人達は金一封の様だった。
スポンサー賞は、いろいろで絵の具セットとか。
で…私の番が来て、大きくて重いダンボール筒状の物。
席に持ち帰ったら理事のお爺ちゃんたちが、なんだった?って、知ってる癖に。笑
F30の木製枠の様です。じゃ、来年はそれに合わせて30号描いてね!
悪い予想が見事に的中。
長さ130センチで10センチ角で、重さは5キロくらいあるかなー!
木製マホガニー色の仮枠だった。
搬入の時に、来年は30号描いて!
嫌です!なんて会話してたんだよね。
来年は、その枠使ったかチェックするからね〜!ですと。(^-^;
スカーフで中間を縛って持ち手を作ったけど、
帰る頃は、土砂降りの中大変だったわ〜!

来年は、出すの止めようかな?!なんて思っていたのを、見透かされた感じ。笑
額も仮枠でも結構なお値段するし、有難い事だ。

と言うわけで、取り敢えず来年も出す事にする。




/ 1 / 120 / >>

Profile

Category

Archives

admin