長南裕美の日記

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


2017.11.14 Tuesday  多忙な一週間

先週は、火曜日以外毎日外出。
香港から帰省中の友人に会い、お土産の買い物に浅草橋につきあう。
友人の展覧会を見るために、飯田橋へ行く。
自分の我孫子の展覧会へ行き、沢山のお客様に会う。
自由が丘講座。
展覧会会場の竹山さんで、友人に会った後、革工芸教室へ行く。
京成大久保講座へ行く。


とこんな具合、千葉と東京を巡り、沢山の人に会った。

そして、昨日は…
朝8時から有給で休みの息子と、庭木の剪定。
切ったモノを刻んで袋に入れて、45リットル10こ。
毎年のことだけど、本当に重労働の2時間。
でも、これで落ち葉の掃除でご近所さんにも迷惑をかけずに済む。
植木屋さんに頼めば良いのだろうけど、自分で出来ることはやる!をまだ暫くは続けるつもりだ。
息子という援軍が居るから、出来ることだろうけど。




2017.11.04 Saturday  展覧会

31日に搬入し、水曜日は定休日。
2日の木曜日から無事に始まった展覧会。



搬入日に撮った写真なので、又完成図を撮らないと!

木曜日の初日は、朝から一日中。
金曜日は、祭日だったが講座をやった。
4時間の授業を終えてから、会場へ。

昨日の手芸講座では、クリスマスの飾りを作った。
土台は、キシリトールのガムの蓋!笑
ドミット芯を入れてふっくらさせて、モアレの生地で包んでみた。
厚みがあるので、サイドにも緑と金糸で刺繍。





これが完成形。
だが、昨日の朝早くから、出掛けるまでで考えて作り、
授業中に生徒さんに教えながら、一緒に完成させたものとは、全く違うものになってしまった。笑

ツリーが立体感なく、フェルトでツリー型になってるだけだった。
リースじゃなくて、単純な柊だった。
いつでもなんでも、最低3バージョン目位で、納得いくものになるようだ。

しかし、これを作るために、今回購入したものは何も無い。
リボンも刺繍糸も金糸も、母が買ったもの。
モアレの生地とドミット芯やビーズは、私の買い置き品。
なんでも有るけど、それで年々片付けが大変になっている。笑

今日は、一日中のんびりとこんなことして過ごしてしまった。

明日は、展覧会会場でウッドビーズのブローチを作るワークショップをやる。




2017.10.25 Wednesday  展覧会だ!!

気が付けば、今年もあと2ヶ月少しな訳で…
11月は、例年通りに我孫子の竹山さんで隅田さんとやる展覧会だ。
実は、その準備も泥縄で、もうお尻に火がボーボー。
いや、もう燃え尽きてしまってる?!笑
あと数日は、兎に角頑張りたいもんだ!
展覧会となると、来場者に配るカレンダー!!
その懸案事項のカレンダーの編集と発注がようやく終わった。
はぁ〜(*´ー`*)

先週辺りから、やらねば!やろう!やるんだ!やれ!と、中々でね〜!

何より、肝心の絵がね〜!笑
5月に新洋画会で飾らせて頂いたのにしたのは良いのだが、
ブルー基調の絵なので、ちょっと暗い。
夜の絵だから、仕方ないっちゃ仕方ないんだが。

で、その後のカレンダーの玉…
お気に入りの文字がダウンロード出来たサイトが、
一昨年で配布をやめちゃったものだから、去年から試行錯誤が続いているわけで。
あれか?これか?
いろんなので途中まで作ってはやり直しと言う作業が続いて、
一気に出来ないとなると、集中力が切れて、やり始めから結構な日数が経過。
今夜中に発注しないと、本当に間に合わないと言う状況になり、ようやく完成だ。

年に一度しかやらない作業だから、Adobeのソフトに振り回されてる感も否めない。

ついでに、web入稿は問題無いけど、
ネットバンキングで振り込みする事が殆ど無いものだから、ワンタイムパスワード!!!
そういや、使った事無かった!
で、夜中に登録作業したりして、アタフタしてしまったわ。
年々、頭の回転が悪くなってる気もするし。笑
昨日出来なかった事が、今日出来るようになる事も多いけれど、
年齢と共に、昨日出来た筈の事が今日出来ないという事態も多くなって来た。
不可能を可能にするのは、経験値でしかない。
可能が不可能になるのは、知力体力の衰えだわね。
嗚呼、情けない!!

今年はなんとかクリアしたけれど、来年は??だわね〜!
まあ、その時は、やめるだけだから。
カレンダーが届かなくなったら、そう言う事だと思ってくだされ〜!


まあ、そんな訳で今年は地味〜!なのが行きますわよ。

カレンダー終わって、ほっとしてる自分に喝を入れなきゃ!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ドドドの日々が続く。




2017.10.21 Saturday  ヴィトンをリメイク その4

先日の講座で、リメイク品を見た生徒のDさんが、
引っ越しに際して、古いヴィトンを捨てるというので、頂いた。
40年前の使い込まれたモノだった。
少々、痛みやカビやシミが有ったけれど、使える部分はそれなりに。

先ずは、パスポートケースとキーケースを作った。





中は、こんな感じで。
カード入れの部分に、いろいろ工夫が。


ただ、長期に渡り仕舞われて有ったのか?!ナフタリン臭が中々取れない。
電解水で拭いたり、アルコールで拭いたりしたのだけれど。(^-^;
無香空間を入れたビニール袋に入れると良い!と、北柏のスタッフWさんににアドバイスしてもらったので、試そう!
これで、リメイク作業はひとまず終えて、展覧会の準備に励む事に。




2017.10.11 Wednesday  絵付けの日

3ヶ月ぶりに絵付けの勉強に行って来た。
8月は夏休み、9月は法事でお休みしたので。
前回描いた小さな蓋ものを。

薔薇の部分にも色を重ね、周囲も2回目。
その後、金下盛りをして、本日は終了。




3時間コン詰めて、片道一時間。
夕食終わったら、どっと疲れて睡魔に襲われて、
少しの間の記憶が無い。
正気に戻ったら、机の上にあった筈のスマホが無い!
家電から電話すると、キッチンブルブルと音がするのだが、無い?!
驚いた事に、流しの洗い桶の中でブルブル言ってた。

どうしてそういう事に?!笑
でも、iPhone 7で良かったよ!防水!
なーんとも無かった。
って、そういう問題じゃないよね?!




2017.10.03 Tuesday  ヴィトンをリメイク その3

ヴィトンのリメイクの続き。

キーケースは、手縫いなのでぼちぼちと。
私の分は縫えたけど、息子のは後回し。笑

手帳カバーとペンケースは、ミシンで。
ゴム糊で接着後、ミシンでどーっと縫った。
その後、コバを焦げ茶に塗って完成。



手帳カバーのラインは、30年折られていた名残り。
その内取れるかな?

それにしても、本当に丈夫で凄い生地。
何代も使えるのが、よく理解出来る。
私の場合は、使い勝手の悪いタンスの肥やしだったクラッチバッグ。
毎日使える小物なったから、これが正解。




2017.10.03 Tuesday  10月だ〜!

嗚呼、もう10月だ!

展覧会のハガキの発注を終えて、ホッとしてるところ。
中々、デザインが決まらずに、時間だけが流れてゆく。
毎年の事なんだから!とわかっていても、同じに作りたくは無いのかも。笑
だからと言って、凄く斬新なわけでもなく、いつもの感じ。
まあ、側から見たら、同じ人の歌がみんな同じに聴こえるのと一緒か。


カレンダーも、忘れちゃならない。
こっちの方も今月中に印刷も終わってなけりゃいけないのに、
デザインが、まだ全然だ!
やる時は、やるから!
って、毎度毎度この台詞だ!

今日の誤算…
美容院へ行こうと思い、電話すると、
担当スタッフが、今週は休暇ですと。
空いてる時間を聞くために電話するのだが、
大抵今から直ぐでも!と言われる事が多い。
なので、化粧して着替えて、出かける気でいたのに、あーあ。
来週に延期。
髪型って、今日は素敵!と思っていても、明日は伸び過ぎ!になったりする。
1か月に一度の美容院は、欠かせない。




2017.09.28 Thursday  ヴィトンをリメイク その2

昨日の革工芸講座の成果!

バラしたヴィトンのクラッチが…

まだまだ、制作過程では有るけれど、
キーケース が2つ



この後、周りを手縫いし、スナップを付けると完成する。


他には、ブックカバーか手帳カバー。



残りの全てを使って、ペンケース。
ファスナーのスライダーには、ヴィトンの刻印が有るしね。^^
エレメントを切り取って短くして再利用。

と言うような具合。

夜、息子に見せたら…おー!笑

他の生徒さんたちも、えー?!ヴィトンですか?
タンスの肥やしにする位なら、毎日使えるモノにする方が良くないですか?
私もバラそう!と言う人も数人。
でも、きっと実際やる人は??
私のヴィトンは安物で、バラしても惜しくない製品だったけれど、
ちゃんとしたバッグだったら、中々バラそうとは思えないかも。

完成は、まだまだ当分先の事になると思う。




2017.09.27 Wednesday  ヴィトンをリメイク

今日は、久しぶりの革工芸。
正直、バッグはもう良いかも。笑

少し時間が経ったら、又作るかもしれないけど。

じゃあ、何をするかを考えた。
好きなゴブラン織りのバッグ達も、ゴブランの部分は何ともないのに、
持ち手やその他がだめになってきた。
使えないモノは、タンスの肥やしにもならないので、何とかせねば!
かと言って捨てるには惜しい。笑
という事で、リメイクだ!

先ずは…30年前のヴィトンのクラッチバッグ?!をバラした。

モノを作る作業は、楽しいのは当たり前なんだけど、
実は、モノを壊すのも楽しかったり。笑
しかし、ヴィトンの縫い目はしっかりし過ぎて、解くのが大変だった。
裏の合皮は、劣化して引っ張るとボロボロと切れるが、
ヴィトンの表合皮は、丈夫そのもので何ともないのが、恐ろしい程だ。



マチと本体とファスナー、まだまだ使える。
裏は、ゴミ箱行き。

私が解体作業に没頭していたら、それがヴィトンと言う事に気づいた息子が言う。
バラすなら、俺にくれれば良かったのに!
まだ間に合うから、ここを縫い合わせてくれ!
えー!こんなの男が持つなんて趣味悪い!と頑として手を止めず。

どうすんだよ!バラして?!
普段使える小物をいくつか作る!
じゃあ、キーケース作ってよ!
と言う事になった。

手帳カバーと、キーケースと、スイカ入れなんかに化ければ良いかなー!
壊すより、作るより、こうしてアレコレ考えて居る時が、1番楽しいのかも。

所謂ブランドモノとは無縁の私。
今回バラしたモノは、昔元夫が海外出張の際に、パリのヴィトンで1番安いこれをお土産に。
ファスナーが付いてるだけで、中にポケットがある訳でもなく。

バッグとしては、本当にチープだし、
バッグインバッグには、重いしで使われる事なく、バッグの棚に並んでいたのだわ。

だがしかし、展覧会前なので、私物を作って遊んでる時間は、あまりないのでいつ出来上がるかは、未定。
まあ、そのうちにね!?(?????)?




2017.09.23 Saturday  アイデアと在庫

一昨日、生徒さんに頼まれた絵の具を買いに行く。
一本の絵の具だけ買って帰るつもりが…
20倍くらい散財してしまった。(*_*)

展覧会用に何か良い素材は、ないかな?
と、思ってみたものの、さして目新しいモノは無し。
それでも、セール品でちょっと可愛いのを見つけたので買って来た。

だからといって、それが直ぐに作品になる訳じゃない。
以前に買ってあったあれをこうして、そうしたらああなるじゃないか?
いやいや、こうするよりああした方が!
と、試行錯誤を重ねる事で、オリジナルな作が生まれる。

素材がその時だけしか買えない時もあり、ついつい買い込み癖がか。
しっかりしまい込み、年月を経てから日の目を見ることも多い。

アイデアは、突然降って来ることも多いけど、それはいろんな事の積み重ねの上での事。
手仕事は、全部繋がっている気がする。
11月には、また新作をいろいろ出せそうだ。




/ 1 / 114 / >>

Profile

Category

Archives

admin