長南裕美の日記

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>


2018.02.18 Sunday  クラス会へ行く

昨日、45年ぶりに中学校のクラス会。
大学一年生の時に行ったきり。
私が行かない間も、5年に一度くらいやっていて、前回は、3年前。
先生も高齢だし、そろそろ行かないと!
と、思って行くつもりにしていた。
返事をするギリギリ直前に、北海道から友人が来ることがわかり、欠席したのだが、
昨年秋に担任の先生が急死。
そのお知らせが来た時に、クラス会予告も。
と言う訳で、行って来た。
男子は、全くわからず。
誰?あれは、誰?状態。
女子は、直ぐにわかったのは不思議!^ - ^

話していれば、あっと言う間に中学生の時に戻っていく。
男子は、悪ガキのままで、女子はそれを冷めた目で見ている感じ。笑

とっても、楽しい時間を過ごす事が出来た。

5年おき、前回は3年前だったのが、今後は頻繁にやろう!に。
元気で居なければ、皆に会えない。
元気で居て、又楽しい時間を共有出来ますように。



そうそう、何着て行こう?!
と、悩む私に生徒さんたちが言う。
いつもと同じに、自分で作ったモノを身につけて、自分で作ったバッグを持って行かなくちゃ!
その色のコートとバラのマフラー、美人度が上がるからそれで!と、スタッフに言われ、

服は、講座へ行く時と同じに、モノトーンで。

黒のタートルニットに、グレーのニットスカート。
別珍のニットジャケット。
リネンの花のネックレスは、一昨年の作品なので、
巻きバラのモチーフを2つ足して、より立体感のあるものに。
だがしかし、そのリネンの糸はどこを探しても無かったので、
使ってないヘアピンレースのタイプをバラした。
これは、最近良くやることだ。
より良いモノにする為には、壊す事も大事だ。
作る過程が楽しい私には、出来上がったモノは、努力の成果ではあるし、
その時のベストでもある。
だがしかし、より上を目指すとしたら、
過去の作には執着が無いから、バラせるわけだ。


そうして、より良くしたモノを付けて言った。

山羊座の女性は、自分の信念に基づいて自らをコーディネートし、
創造する。
山羊座の美女は、芸術的な美女。
自らのアーティスティックな才能で、自らを
芸術品とすることが出来る人々だ。
と、石井ゆかりさんは書いている。
この文を読んだ時、思わずニヤニヤしてしまった。

私は、美女ではないけれど。
どちらかと言えば、可愛い系!って図々しい。笑
還暦過ぎたら、美女も可愛いも無いよね?!

ダイヤモンドにする?真珠?いや、自分で編んだバラのネックレスが1番!




2018.02.16 Friday  痛みの方程式

一日一善は、続けている。
親切積み立てかな?!
下ろす前に、死んじゃったら?!
なーんて、友達に言われたけれど。
自分の為に積んでる訳じゃないし。
どこかの誰かに、回り回って!の気持ちだ。
さて…歳を重ねると、やはりガタが来るのか?
朝起きると、あちこち痛い。笑
母も晩年、そう言う事言ってた。
まあ、低反発マットレスにしてから、痛くて夜眠れないと言うことは無くなったけど。

重い荷物を持つと、身体が歪むのだろうね、腰痛になる。
だから、なるべく2つに分けて持つように。

家に居ると、リビングの指定席でずっと手仕事してるのも、良くないのよね。
わかってはいるけれど、やめられない! そんな訳で、暫く腰痛が続いていた。
長距離移動で、長時間座っていると、立つ時が特に痛い。
よっこいしょ!とか、どっこいしょ!と心の中でいつも言ってる。
一気に両足に同じバランスで立つのが、1番楽。

でも、体勢を変える時が1番痛いから、
立ち上がって直ぐは、うぎゃー!って感じ。
電車の座席も、JRは大丈夫だけど、東横線はダメとか、硬さや深さの微妙な違いがあるのを、腰レーダーが感知。笑
だから、座らない!事も選択肢の一つ。 なんて日々を送っていた。
仕事となると、アドレナリンと脳内モルヒネが出るのか、講座中に痛いと思ったことがない。
その分、家に帰り着くと、一気にヨレヨレ婆状態。笑

先週、急に左の肋骨が痛み出す。
そうなると、不思議な事に腰痛は無くなる。
痛みがより強い方が勝つのだ。
我慢強い私が、医者へ行こうと思ったくらいだから、よほどなのだ。

それでも、一昨年骨折した時よりは、ぐんと軽い。 だがしかし、行こうと思うと祭日だったり休診日だったり。
で、いつのまにか、肋骨の痛みは引いてしまった。
自分で気付かない内に、どこかにぶつけたりしてたんだろうね。(・・?)

で、そうなると再び腰痛が。笑

多分、最大の原因は人生で1番重い体重に、骨が悲鳴を上げてる居るに違いない。

モノの断捨離は、まだまだ出来ないから、せめてお肉の断捨離位はしないとね。笑




2018.02.05 Monday  情けは人の為ならず

ちょっとした事が気になる今日この頃。
歳を重ねたせいだろうね。笑

先日、霙が降る日に買い物に行った時のこと。
先ずは、踏切の北側のお店の買い物を済ませた。
あとは、踏切渡った先のセブンイレブンで買い物して、そのまま自宅へ帰ろう。
そんなつもりで、踏切を渡ると…
白い杖を持った男性が、傘もささずにキョロキョロ。
誰かー!誰かー!と言っている。
思わず、何かお困りですか?と声をかける。
ほっとした表情になり、その方が言う。
パチンコ屋さんの正面玄関まで連れて行って下さい。
ん?ちょっと耳を疑ったが、わかりました。
と、その人の腕を掴んで今来た道を引き返す。
踏切で段差ありますよ!
車来るから、私が車道側に変わりますよ!
など、声をかけながら、パチンコ屋さんまで。
常連さんなのか、店員さんが慣れた感じで連れて行った。
いろいろ頭の中で???になったけれどね。笑

まあ、日常的にそんなことをしてる私だ。
あと、知り合いのご老人方に会った時は、満面の笑みで挨拶するようにしている。


さっき、西武新宿で改札の手前にあるトイレのところで、
お父さーん!お父さーん!と呼んでる女性。
ボケちゃったお父さんが出てこないのか?
なんて思ってしまった。
経験者だからね。
父を警察病院に診察に連れて行って、トイレから中々出てこないので、男子トイレを覗くと…
父がガードマンに捕まってた。
緊急ボタン押したらしい。
今どきは、ガードマンだけに聞こえる仕様のようだ。
平身低頭して、連れ出したことが。
施設でも、2度ほど警報機押した事あるのだ。
先日踏切で子どもが警報ボタンに興味を持って近づいたら、
一緒にいたお父さんが、絶対押したらダメだよ。
電車止まってしまって大変な事になるよ!
ボケちゃうと子ども帰りしちゃう部分もあるんだな〜!
と、父のことを思い出した。
新宿のトイレのお父さん、無事でありますように!

なんてことを考えながら、大江戸線の入り口迄来たら、
大きなスーツケースとギターケースを持った外国人男性がいた。
私の直ぐ後ろをエスカレーターで降りて来る。
2つ短いエスカレーターのあとは、長い下りは階段しかないのに、どうするのかな?
なんて思いながら、角を曲がると長い下り階段。
後ろで、うわぁとかひゃー的な声がしている。
数段降りかけたのを戻り、
can’t l help you?! と声を掛けて、
ギターケースを持ってあげて、ちょっと後悔。笑
だって、すごーく重いんだもん。
でも、大きなスーツケースはそりゃもう重そうで、両方は持てまい!
下について、ギターケースを渡すと。
thank you! thank you! thank you very much!と言われる。
笑顔で you’re welcome.と言って立ち去る私。
と言ってもマスクしてるから、相手にはわからないだろうけどね。
実は、その前の西武線で自分が座った後に、前に腕を三角巾で吊ったおばさまがいる事に気付く。
代わろうと思ってよく見たら、荷物をS字フックでバーにかけてる。
うわー、準備良い!なんて思ってる内に席を譲り損ねた。
そんな自分を恥じていたのでね。


これからも、一日一善を心がけよう。 まあでも、小さな親切大きなお世話にならないようにとも思っている。




2018.02.04 Sunday  2月〜!

雪が降りだす前の木曜日、日本橋へ。
行こうと思っていた展覧会の終わりが近いので、慌てて。



円山応挙や渡辺始興の絵がたくさんで眼福!
特に、始興氏の鳥の図録が素晴らしかった。
観察力と表現力が凄い!
脳と心に残る作だった。


最近は、日記の為に写真!と言う習慣が無くなった。
温かいものは、温かい内に食べなくちゃ!
だから、写真撮ってる暇は無いし。笑
インスタ映えと言う言葉も、好きじゃない。
見栄えより、中身が大事なのよ!
と、婆は声を大にして言いたい。笑

でも、人間は見た目も見苦しく無いのが、大事だけどね!^_^

昼食後には、日本橋で必ず買うものを買いに。
何を買うか?ニンベンのおかかふりかけと、八木長本店で椀だし。笑

その後、コレド室町3へ。
ここは、メイドインジャパンに拘った店も多い。

Claskaが、お気に入り。
と言っても何も買わないけど。笑
向かいのCollexで、フェルトバッグをゲット。
講座の荷物の多い私は、いつもバッグでは悩むところ。
自作もしているが、良い革で作れば重いし、カートにすると動線がいつもと変わるのが嫌な私。
基本的に、階段だから。
平ならカートも良いけど、エスカレーターやエレベーターに回らないとならない。
最短距離を最短時間で!が、私の外出時の心得。笑

話を戻し…フェルトバッグ!
軽くてとても良いのと、そこに毛糸で花を付けたら!
と、アイデアがムクムク!
そう!手作りの土台素材なのだ。

家に帰り、あんなの?こんな感じかしら〜!
と、頭の中でアイデアを練る。
くっ付けるとしたら毛糸がベストだけれど、秋冬用だしね。
それより何より、大きく開いた口を閉じる為には?
きっちり閉じてしまったら、沢山入る利点が損なわれるし。
どのみち貴重品は、別バッグか入れるとしてもバッグインバッグに。
こんな感じかしらね〜?!
と、ネックレス用に作ったモノをかけてみる。
あら?!どれもいいじゃない!!



上2つは、リネン糸。
下2つは、新作のウール中細毛糸。

リネンのが短めで、蓋の役割も適度にしていて良い感じ。
という事です、昨日は右上仕様で革工芸の勉強へ。^ - ^

革工芸の話は、又別日記で。 雪が降りだす前に帰宅。
翌日は、少し積った雪の中講座へ。
しかし、北柏では全く積もっていなかった。

それにしても、寒い日が続く。
それなのに、外でも猫が盛ってる。
あまりの煩さに、ドアを開けると2匹が私をジッと見る。
ちょっと煩すぎるよ!
うちの庭じゃなく、外でやって頂戴ね!
と言ったら、他所へ行ってくれた。よしよし。笑




2018.01.27 Saturday  気が付けば月末 笑

いやはや、時間の流れが早すぎて…

月の前半は、講座で兎に角忙しい。
なーんて、更新を怠っていたら、あっと言う間に月末だ。(^^;;

最強寒波で、東京も雪が降って大変だった。
幸いな事に、雪が降った当日は家で仕事の日だったので、雪かきに励んだ。
が、午後3時半にやったけど、7時半に息子が帰宅した時に、それが全く無駄だった事に気づく。
それで、又雪かきしたが、朝までにもう凄くなってた。
二階の屋根まで届くほど伸びてる月桂樹が、雪の重みで地面に着きそうなほど。
私も何度も雪下ろししたけど、近所の人もやってくれたみたいで、折れずに済んだ。
翌日、雪かき出来ずに、朝早くから仕事に。
いつもより早く着いてしまったほど。
帰宅したら、我が家のある区画は雪かきがちゃんとされていて滑ることもなく帰宅。
だがしかし、翌日ゴミ置場の掃除を委託しているKさんが、ゴミ置場に大きな枝が捨ててある!と言いに来た。
役員していて、何かあると対応しちゃうもので、今回も私のところへ。
枝切って、太いのは鋸で切ってビニル袋に入れた。
聞けば、前日にも大きなのが出ていて、雪かきをしていた近所の男子に切って貰ったとのこと。
どうやら、ご高齢のNさんが雪で倒れた枝をそのまま出されたようだ。
Nさんは、借家人で大家さんは私の幼馴染の同級生で、役員も一緒にやってる。
急ぎメールしたら、午後に残りの枝の処理に来てくれた。
Nさんと同級生コンビの3人でやれば、あっと言う間に終わった。
ついでに、雪かきして道もつけてくれるように頼んだ。
こう言う時、男子は頼りになるよねー!
で、今日の朝私がゴミ捨て場に運んでおいた。
てな具合で、頼まれもしないことまでやる私。
情けは人の為ならず。
父や母だったら、やってるだろう事を私もやってるだけ。

そして、今日は役員会も。
来年度も同じメンツで、もう1年やる事になるかも。

総会の準備やその他いろんな話をして昼過ぎに散会。
2軒隣のMさんちの給湯器から、水がジャージャー。
昨日並びのSさんちが、給湯器が凍って水が出なかったり、役員会であちこちの家の水道管が破裂した話も。
Mさん地は、現在は誰も住んで無いから余計に大変。
元栓の位置も中々探さらず、兎に角電話して、現状を報告。
それから、元栓探しに又行き、見つけたけど、やはり私の力ではダメで、隣の区画のご近所さんの力を借りた。
無事に水が止まってホッとした。
夕方、Mさんが訪ねていらして、凄く感謝された。
当たり前の事をしただけ。

さて、作ったままスマホを装着してなかった、手帳型カバー。
ようやく!




前に大きなトートバッグを作った赤い革で。
今、バッグももう一つ作るべく、先日型紙を作って来た。
自分好みのものが、自分で作れる幸せ。
年末年始に、黒いバラのバッグも作ったけれど、その写真はまた次回に。




2018.01.02 Tuesday  謹賀新年

今年もよろしくお願いいたします。

1年の計は元旦にあり!
皆様は、今年をどんな年に?

私は、いろいろあれこれ淡々と、病気せずにしっかりやろう!ですね。

元旦から、筆も持ちました。
簡単な水彩画ですけどね。



市販のカレンダーに季節の花などを。

針の方は、こんなのを。



直径18ミリのくるみボタンに、バラを刺繍。

今日は、刺繍の土台になるくるみボタンを大量に制作などなど。

二日間、家から一歩も出ずにのんびりです。

金曜日から講座も始まるので、明日からはその課題準備に入ります。
今年も又、課題に追われる1年になりそうです。
でも、それも嫌じゃ無いです。
生徒さんたちが、新作を待っていてくれるんですもの。^ - ^

今年も、頑張るぞー!っと。?(?????)?




2017.12.31 Sunday  大晦日

寒い大晦日。
仕事場が、まだ完全に片付いてないけれど、続きは来年にしよう。
どうせ又仕事したら、散らかるしね。
と、自分に言い訳かも。笑

で、最後の最後までサザエさん状態の私。
ポイント7倍に釣られて薬局へ買い物に。
レジの支払いで、財布を忘れたのに気付いた。笑
来年は、ドジからの卒業を!
なーんて、SNSで呟いたら…
それが出来るなら、とうにしてるでしょ!と、歳下に言われてしまった!
たしかに〜!って、感心してる場合か?!笑

こんな私ですが、来年も引き続き宜しくお願いします!?(?????)?




2017.12.29 Friday  母の命日


今年も、母の遺した言葉を見ながら1年を振り返る。
それなりに、頑張れたかな?!




2017.12.28 Thursday  年末!!!!

大変長らくブログをさぼりまして、申し訳ございません。m(_ _)m ぺこぺこ

11月半ばからだから、1ヶ月半か…

その間にあった事をかいつまんで。

11月の我孫子の竹山さんでの展示も無事に終えた。



今回の主たる作品は、これら!

珍しく紅葉!
そして、編み物!

最終日は、ららぽーと講座の日。
午前手芸、午後アクリル画を終えた後、我孫子まで。
車なら15分位の距離なんだけれど、電車3つ乗り継いで。
一駅、二駅、一駅で、約30分。
連絡悪いんだよね。ホームでボー!笑
その2日前辺りから、腰痛が出ていた。
重い荷物を持っての移動が多過ぎたのと、やはり疲労かな。
外出が多過ぎ、移動距離も凄かったから。
片付け後、家に帰り着いたらもう腰痛が最悪。
11月の最後の2日間は、家で死んでた。笑
で、2日目の晩に翌日の講座の準備をしていたら、息子が言う。
それで、明日出かける気?
そっ!仕事だから!骨が折れても行く!
と答えると、肋骨折れた時も仕事休まなかったの知ってるから、
そうね!仕事だからね。行くよね!

で、湿布して痛み止め飲んで、コルセットして、コロコロバッグで行った!
そんな日が続いて、それに慣れる。
電車で座ると、立ち上がった後がうー!って感じ。
歩いてる時が一番具合が良い。
でも、座らなければ制作は出来ないしね〜!

で、12月の講座も革工芸と絵付けの勉強にも行き、いつもの暮らしを淡々と。

こんなクリスマス作品や

こんなクリスマスブローチを作った。

今年のクリスマスシーズンの玄関飾りは


ベルは、だいぶ前に描いたもの。
ツリーのは、ナチュラルキッチンと横並びのを縦にして、スワロくっつけた。
12月半ばの週末には、カレンダー発送作業を。
クリスマスカード刷って一言書いて、カレンダーと共にポリ袋に入れて、茶封筒に入れて、宛名も手書き。
自分の名前住所のシール貼って、両面テープで封をして、〆を書いて完成。
今年は、130通。2日かかってしまった。
でも、今年は別納郵便で出したので、切手貼りが無いだけ楽だった。
これが終わると、ようやくホッとする。
大変だけど、届いた人からメールや手紙や美味しいものや素敵なモノが届いたりする。^ - ^
1年に一度だけのご縁のそれも会ったことのない人もいる。
亡き父の関係の方もね。


生徒さんたちと、関係各所のスタッフの皆様とご近所さんと、美容院のスタッフ、よく会うお友達には手渡し。

要するに自分と関わる全ての人にね! 我孫子の竹山の展覧会中には、展覧会見に来た方たちだけでなく、竹山さんにお茶を飲みにいらした方々にも。
もう何年も続けているので、毎年楽しみにしてくださる方も多い。
そう言って頂けてるのは、本当に有難いことだと思う。
そうして今年も千枚のカレンダーが日本中に。^ - ^

22日で講座を終えた後は、来年早々に提出の課題の見本制作。


刺繍のくるみボタンブローチなどを。
納得出来るまで、止められない性分なので増殖しがち。笑

で、掃除には中々辿りつかない。笑
今日は、編み物少しと買い物と墓参りと普段の家事であっと言う間に日が暮れた。

そうだ!お飾りの代わりに、戌年玄関リースを作ろう!


あまり革をチョキチョキして、ワンコの形にした。
周りの花は、チョーカーの課題の見本制作の時のあまり。


1ヶ月半の間に他にもいろいろと、作ったモノはあるけれど、キリがないので。 と言うわけで、今年も残りわずか。




2017.11.14 Tuesday  多忙な一週間

先週は、火曜日以外毎日外出。
香港から帰省中の友人に会い、お土産の買い物に浅草橋につきあう。
友人の展覧会を見るために、飯田橋へ行く。
自分の我孫子の展覧会へ行き、沢山のお客様に会う。
自由が丘講座。
展覧会会場の竹山さんで、友人に会った後、革工芸教室へ行く。
京成大久保講座へ行く。


とこんな具合、千葉と東京を巡り、沢山の人に会った。

そして、昨日は…
朝8時から有給で休みの息子と、庭木の剪定。
切ったモノを刻んで袋に入れて、45リットル10こ。
毎年のことだけど、本当に重労働の2時間。
でも、これで落ち葉の掃除でご近所さんにも迷惑をかけずに済む。
植木屋さんに頼めば良いのだろうけど、自分で出来ることはやる!をまだ暫くは続けるつもりだ。
息子という援軍が居るから、出来ることだろうけど。




/ 1 / 35 / >>

Profile

Category

Archives

admin