長南裕美の日記

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2010.11.26 Friday  丸の内丸善

 
昨日は、友人が作品を展示している丸の内オアゾ内丸善まで。

拝見後、ランチをご一緒した。
その後、丸善に行くならと・・と思っていた万年筆売り場に寄る。

実は、数日前に母のペン立てに色鉛筆に紛れて一本のボールペンを発見。
細身の銀色二色(赤と黒)、頭のマークが。。おっ、モンブラン!!
よく見れば、MONTBLANC GERMANYの文字も刻印されている。
モンブランの万年筆は知っていたが、こんなボールペンも出していたんだ!
インクが出なかったから、このペン用の替えインクをゲットしようと思ったわけ。

しかし、モンブランの売り場をいくら見ても、こう言うペンは無し。
なんちゃってモンブランか?と、少し心配になる。(笑)
近くにいた女性店員さんに声をかけると、モンブランの売り場へ案内され
『ただいま、詳しい者を呼んで参りますので、少々お待ちください。』
そして、男性店員さんが現れる。
説明をすると・・
『今日は、そのペンをお持ちになられましたか?!』
ハッ! 入れたと思っていたのに、仕事場の机の上に置いたままだった。(笑)
『残念ながら、今日は忘れましたが・・』
『複合ペンで、ミニインクで宜しいかと思いますが・・
私がここに来た段階ですでにそのタイプは生産されておりませんでして。
実は、自分も実物は見た事が無いのです。』
と言いながら、替えインクを二本出してくれた。
『じゃあ、これを。』と、言うと・・
『でも、お客様・・お安いものではございませんので、もし違った場合は、
返品も可能ですので、レシートと一緒にお持ち下さい。』
『一本おいくらなんですか?』
『一本525円でございます。』もっと高いのかとびびったわ。(笑)

今時は、105円で10本セットのボールペンもあるものね。
一本525円の替えインクは確かに高いのかもしれない。
赤はもう生産中止だそうで、青と黒と買って来た。
店員さんたちの対応がとっても良くて、気持ちよく買い物出来てd(_・)グッド!

家に戻って、セットすれば・・ぴったりこれだ!!
ついでにちょっと検索をかければ、15000円ほどするボールペン。
また宝探ししちゃったわけだ。(^○^)


昨日は、丸善の後東京駅へ出て有楽町へ。交通会館の北海道物産館の覗いたあと、
有楽町から銀座一丁目のホテルモントレー傍のミレージャギャラリーで開催中の
やはり友人達が出展している『カレンダー展』を拝見。
京橋まで歩き(銀座より近いかと思ったのが間違いだった)、銀座線で表参道へ。
表参道のラ・ドログリーをちょっと見たあと(リリアンを見に行ったが、高いので止めた。笑)
表参道を下り原宿方面へ。陶画舎のセールで筆と絵の具を買った後、原宿駅に出て帰宅。
お昼のランチ以外、ずっと歩いていた感じで、さすがに疲れたし、喉が痛い。
どこも暖房きつすぎ。そこで働く人はワイシャツ一枚だったりするのに、コートを着て入れば
そりゃ汗だくだくになるわよね。乾燥しているし、これからの東京は、薄着でのど飴持参だな。(笑)


さて、今日は自由が丘講座。
生徒さんに頼まれたキャンバスボード20枚持参なのだが。。┗(-_-;)┛オ・・オモイ・・・
爺婆生徒さんたちには、一回に持ち帰らないでロッカーに入れるように言おう。




2010.10.30 Saturday  文房具

 
ずっと欲しいと思っていたハリナックスを買った。
針の要らないホッチキスね。(^-^)

近所の文具店には、この色が無かったので取り寄せて貰った。
以前だったら黒を選んだと思うけれど、最近は目立つ色にしている。
だからと言って黄緑や水色にせずに、暖色系をね。(^-^)
いや、正直黒でも良かったのだけれど、母がこのお店のクーポンを溜めていて
それがまだまだあったのを思い出したので、その場で買うのを止めたのだ。(笑)


今の時代には、エコで良いよねぇ〜。
だからパッケージも、ホッチキス止めはなくすぐ外せるタイプだった。

翌日受け取りに行った時に、便利そうな下のモノも購入。
やっぱり同じような色にした。バックや筆箱の中で目立つように。


折りたたみ式になってる挟だ。面白いねぇ〜。
持ち手のところが、スライド式で出てくるようになってる。
テグスの太いようなプラスティックの持ち手だ。
ここは、ちゃちだけれど・・刃は、ステンレスで結構ちゃんとした切れ味。
外出時には、何しろなんでも小さく軽くが原則だ。
なんたって、いつも荷物が多くて重い私だから。
ハリナックスも、もっとコンパクトにならないもんかしらね。
こちらは、持ち運びしないから良いけれど。
と思ったけれど、穴を開けながらその開けた部分の紙をもう1つ開けた
切り目に差し込むのを瞬時にするわけだから・・
中が複雑でこれ以上小さくは中々ならないんだろうね。
考えた人凄いね。でも、きっともっと凄い考えのモノがあっという間に出そう。(笑)
コクヨさんも、もっと宣伝して今の内に売らないと。

ちなみに。。母の集めたクーポンは、すごくいっぱいあって・・
引っ越して来た時に、シュレッダーバサミを二本買ってもまだあって、
今回のハリナックスもお金は払わず〜!!!(^-^)
うちの母親。。どんだけ文具店で買い物していたんだぁ〜?!(笑)




/ 1 / 1 /

Profile

Category

Archives

admin