長南裕美の日記

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2017.02.21 Tuesday  可愛い小皿

今月の絵付けの勉強は、



こんなのを描いて来た。
この後、墨とラスターで模様をつける図案なのだが、それは要らないかな〜!

それは、別の作で試してみたい!なんてね。

描いた薔薇の部分をマスキングしないといけないのが、面倒なだけだったり。笑

それより、先生が描かれた可愛いお皿の新作に心惹かれた。。
ヴォーグのカタログに載っていた生地の模様で、私もコピーを頂いて来た。

昨夜、ローズマロン色でライン描きしてみた。


小さなお皿に描いたので、それはもう大変だった。

そして、革工芸のステッチの復習で…

回数券入れを作ってみた。


SuicaやPASMOの時代に、回数券?と思われる人も多いかと。

私自身も、そう思っていた時期もあった。 確かに切符は、切り上げだから電子マネーの方が安い。
でも、長距離や私鉄の昼間や休日の回数券は、絶対的に安い。

普通回数券は、10枚分で11枚、時差回数券は、土日と10時から16時まで使えて、10枚分で12枚。
174円区間は、切符180円、普通回数券162円、時差回数券150円なのだ。 毎日出かける訳でもなく、行く場所もあちこちの場所だし交通費のでない仕事の私には最適。
頻度の多い路線は、時差回数券と普通回数券の両方買って、使い分けている。
講座の日も、手作りお弁当と飲み物持参。
日々こう言う所で細かく節約。


なんて話を講座ですると、先生は絶対にボケないね〜!と言われるけど。

確かに、時間によって使うモノを変えたり、乗り換えでは必ず切符を先に入れるとかあるし。
Suicaなどで乗っていたら、いくらかかってるとか、全く考えてないと思う。 便利と引き換えに、考えると言う行為を忘れているのだわ。
電話だって、昔はよく使う番号は暗記してたけど、今は自分の携帯番号やメルアドも覚えてない人が多い。

まあ、そう言う所で節約していても、道具や材料を買う際には、あんまり金額考えてない時も。笑




2016.07.15 Friday  アラビアンナイト 続き

水曜日の夜に、続きを描いた。
本当は、それどころじゃなかったんだけどね。
金曜日に教える課題が、2つ出来てない!
金曜日締め切りのららぽーと講座の原稿と写真をメールで送らないいけない。
アクリル画の方は、出来ているけれど…
手芸教室の事は、考えとらんかった。(^^;;

だけど、脳が疲れてる時は出来ない作業もある。

これはライン描きだけだから!と、自分に言い訳して絵付けの筆を持つ。笑



焼成前で赤っぽいが、焼成すると綺麗なピンクになる。




2016.07.13 Wednesday  アラビアンナイト

久しぶりの日記。
教室展が終わり、少し気が抜けた。
とは言っても、講座はいつも通りあるから、課題描きに追われていた。


今日は、1か月ぶりに絵付けの勉強に行って来た。

マイセンのアラビアンナイトのアレンジ。
前回行った際に、図案のプリントを頂き、家で人物だけ描いて焼成した。
涼しい日に焼成すれば良かったのに、ついつい忘れて漸く昨日。
ららぽーと講座へ行ってる間に、焼成完了。

今日は、上部のデザインや色を先生に相談に乗って頂き、図案を描いて写す。
そのあと、人物にもう一度色を入れて終了。

グラデーションなど殆ど必要ないちょこちょこと出来る楽しいお絵描き。笑

服は、透け透けでエロティック。(^^;;
それでも私が描くと、あまり色っぽくならん。笑
人物画は、描く人に似ると言うから。



さて、上部の模様を描くとするか。
もう一枚タイルがあるので、色っぽい人をもう1人描こう!




2016.05.27 Friday  エレガントポーセリン作品展

本日より、私が師事している先生と生徒たちの作品展。

場所 武蔵小杉
川崎市中原市民館ギャラリー

時間 10時半から18時まで



それはもう、沢山の綺麗な陶器が並びました。

方向音痴の私が、昨日搬入に行ってちょっと迷ったので、簡単な場所の説明を。

東急線 正面口から出て、右へ。
改札口は渋谷方面に向かって出るので、地図とは逆でした。(^^;;

lalaなんとかってビルを右に見ながら前進、
ロータリーみたいになっているので、その信号を渡ると、

大きなマンションで同じ色のが2本建ってます。


その右の建物の一階が、市民館でした。


入り口は、こんな感じです。

市民館を入ってすぐ左がギャラリーです。

私は、金曜日の夕方4時過ぎからと月曜日の午後、水曜日は終日いる予定です。

お時間がありましたら、是非見て下さい。

私は最近は、忙しくて新作が少ないです。
だから、出展作も少なめです。



元々、先生の家のそばの公民館の方のクラスの方々の展示、おまけで自宅教室の私と先輩が呼ばれた形。

今回、ハガキとお礼状のデザイン発注などは、私がやりました。
その他、刷り物系も全部。

展覧会を年に2回を何年もやってるので、そういう事務作業は慣れてますから。


しかし、昨日の搬入作業は、5時間半もかかりました。(^^;;
細かい陶器を並べるのにも、色やバランスがそれはもう大変で。
私の展覧会は、全体の色とバランス見て絵を描けたら終わりだから、1時間もかからないです。
ひとり何十点も出されているからもあるけれど。

疲労困憊で、昨夜は9時に寝てしまったほど。笑
だから、先生はもっと疲れたと思います。
私が疲れたのは、先生以外全員が初対面だったせいもありますけど。
見た目は太いけれど、神経は細い私です。

じゃなければ、禿げないよね。笑

本日も、ハゲ穴にはスプレーをシュっとして来ました。
これで、風が吹いても大丈夫!笑




2016.05.13 Friday  一段落

5月末の絵付けの展覧会と、6月の自分の教室の展覧会準備が続く日々。

絵付けの方の案内ハガキデザインを請け負って、それは4月に早々終えたのだけど。
作品名札と名札、説明文は?お礼状は?教室案内チラシは?芳名帳は?と聞いてしまい、墓穴をいくつも掘る。笑

絵付けの先生とは、原宿陶画舎で12年前に出会い、ずっと師事して来た。
人数が集まらなくて講座が開講出来なくなったのを機に、先生が陶画舎の講師を辞められて、自宅教室に誘われて通うように。
丁度東京の実家に戻った頃だったので。
いろんな事情で通えない時期もあったけれど、細々でも続けて来た。

以前の展覧会は、まだ私は陶画舎に通っていたので、お客として見せて頂いた。
生徒の人数も多く表参道のギャラリーでだった。
当時の1人当たりの参加費は、3万円だったそうだ。
ギャラリー5日のレンタル代だけでも、25万円で、案内ハガキも業者に頼んで5万円だったとか。
今回は、武蔵小杉にある川崎市の市民ギャラリーで、レンタル代は無料。
1人当たりの参加費は、3,000円。笑
先生も入れて、8人しか居ないから…。

で、ハガキを安く作れないか?と相談されて、つい…じゃあ私が!と最初の墓穴。笑

それだけの筈が…なのだ。
まあ、先生が喜んでくれれば!で、ボランティア。

水曜日に先生の家に勉強に行って、又いろいろ変更やら頼まれごとが。笑
昨日は、その作業をパソコンの前で。
別クラスの授業がある日で、お礼状に載せる作品の写真撮り直しをして貰った。
背景の色の相談や、その他諸々をそこにいらっしゃる方々と相談して貰い、メールのやり取りが続いた。
お礼状の編集の傍ら、その他モノはプリンターで印刷。



夜、お礼状の分も印刷会社に発注完了で、無事終わった。ホッ

私の教室の展覧会の方は、生徒さんたちの出品作の精査…笑…も終わったし、あとは名札を作るくらい。

後頭部に又出来た500円禿げも、これで治るかな?!(^^;;




2016.01.14 Thursday  絵付けの日

昨日は、今年最初の絵付けの日。
元住吉の先生の家まで、勉強に行って来た。

今年は、5月末に展示会をするのだそうだ。
去年2ヶ月間休んでいた時に、その話が出たそうで、
忙しそうだからと、敢えて連絡しなかったとの事。
出せる物が有れば、出して欲しいとの事で参加させて頂く事に。
先生の教室もだいぶ人数が減ってしまったとのこと。
高齢になりやめたり、介護で止めたりと、やはりどこも同じ様な状況。
以前は先生に師事していても、絵付けの学校でだったし、展示会は自宅方面の生徒さんたちでやられたいたので、私は見る側だった。
学校の課程を卒業した後も、そのまま先生のクラスにいたのだが、そこも人数が集まらず無くなってしまった。
柏からは、先生の家は遠すぎたが、東京に引越してからは、通える距離になったので、行っている。
母が亡くなった年に始めた絵付けも、13年目。
仕事が忙しくなってから、描く量が減って腕が凄く落ちた感はあるけれど、細々でも続けていきたいものだ。

絵が描けるのに、何故習いに行くの?と聞かれるけど、
普通の絵と絵付けは、別物だから。
編み物でも、いろんな種類の編み方があるのと一緒。
どれかをマスターしたからと言って、他のも出来るかと言えば???

絵の具の色がそのまま出ないし、絵付けと焼成と言う工程を何度も重ねなければ、深みのある絵にはならないし。
なにより、ツルツルの陶器に絵の具は乗りにくいくて、絵の具の濃度や筆使いもいろいろだし、兎に角何年やってもまだ納得のいくものが描けないのだわ。

で、昨日は行くなり、展示会案内ハガキの話になり…
私でお手伝い出来る事が有れば、なんなりと!と口にしてしまった。笑
先生は、それを待ってたようで…助かったわ〜!
パソコン詳しい人居ないの。これまでは人数が多いし業者に依頼していたけど、なるべく安く出来れば!と。

面倒な作業を背負い込んだ感もあるけど、それもまた勉強の一環だし、今年は真面目に絵付けも取り組もうと思ってるから良しとしよう。

昨日は、前回手を入れたフェアリーの絵に又絵の具を重ねた。
出品作の一つにするつもりの薔薇の入れ物の蓋…
久しぶりに見たらメリハリ無くて…を手直し。

昨日先生の所でやって来た続きを今朝やって、今焼成器に入れてスイッチオン。
暖房止めて換気扇回してるから、寒〜い。
早く300度越してオイルが焼け飛んだら蓋閉めたいわ〜。






2015.10.15 Thursday  ミニ薔薇の名刺入れ

本当は、めちゃくちゃ忙しくて、絵付けどころじゃ無いんだけど…
でもね、先月半年ぶりに行って反省して、ちゃんと行く事にしたのだから。
でも、月末は流石に無理と、欠席の連絡してきた。

と言うわけで、元住吉…武蔵小杉の一つ先の駅…の先生の家まで行って来た。
前回描いたあと、ちょっと家でやるつもりが出来なくて…
火曜日の晩に慌てて焼成したのを持って。



2回目の絵付けして、昨夜焼成して今朝窯から出したのが右。

だいぶ色が濃くなったけど、艶が今ひとつなので、もう少し絵の具を重ねないとダメかも。


昨日も、相変わらずのドジで…
出かける直前まで、宛名書きをしていた案内ハガキを、バッグに入れると投函し忘れるからな〜!
と、手に持ったのを靴履く時に、玄関に置いて…
はい、忘れました!爆
郵便ポストの前で、ん?あらっ?ってな感じ。
まあ、私のドジは、人様に迷惑がかかるモノは無いので、良しと。笑

さっ!今日もやる事山盛りてんこ盛り!
ドドドドヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3




2015.02.28 Saturday  ムーミン

白磁のムーミンたち…

こんな風に塗ってみました。^_^



モノトーンも中々宜しいようで。笑




2015.02.26 Thursday  絵付けの日

火曜、ららぽーと講座だった。
スタッフや生徒様たち、誰も体調を崩された方が居なかったと聞いてほっ。
やっぱり、往復の車中でインフルエンザに感染か?!

そして昨日水曜、絵付けの勉強に行って来た。
前回行った翌日からインフルエンザ発症だったので、先生にうつした?と心配していたが、大丈夫だった。^_^

前回行ってその晩と翌日で、薔薇の小物入れをここ迄。


そして、具合悪くなったのだった。
月曜にレース貼って焼成して持参。
薔薇や葉に影を入れて完成。



前回、焼成をお願いしておいたイングレーズ作品も焼成完了していた。^_^



そして、火曜にららぽーとのアフタヌーンティーの店舗でゲットしたムーミンの箸置き。
白磁でも可愛いのだけど、モノトーンで模様入れたらどうかな?!と、ペンで図案描いた。



先生と他の生徒さんたちにも、大好評。
ペンで描くのは簡単だけど、絵付けにするとさて?!
出来上がりをお楽しみに。




2015.02.12 Thursday  絵付けその後

昨日は、祭日だったが絵付けの勉強に行って来た。

家で描き進めていたターシャのブルーバージョン。



ここ迄描いて仮焼きしたものを持参。



あちこち色を重ねてメリハリ付けた。

これは、いつもの上絵付けでは無くてイングレーズ作品。
1250度焼成で、釉薬の下に絵の具が入るのだ。
絵の具の層の厚みで、色の濃淡が出る。
黄色と赤を少しだけ使ったが、他の青の部分は全部同じ色だ。

日曜日に誕生日プレゼントで頂いたローラアシュレイの陶器。



これにも、軽く薔薇を描いて持参。



デザインの相談に乗って頂いた。

夜、色を入れる。



うーん、ちょっと濃すぎるかな〜?
でも、まだまだいろいろ手を入れるので、これで終わりでは無いから、まあ良いかって感じだ。笑




/ 1 / 7 / >>

Profile

Category

Archives

admin