長南裕美の日記

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2017.08.23 Wednesday  針山 その後のその2

昨日のららぽーと講座。
午前の手芸講座で、昨日の針山の入った箱を見せると…
作りたいです!
と言う事で、5人が挑戦。

編んだ籠、厚紙、フェルト、中に入れる毛糸、お花のパーツ、葉っぱ用のフェルト で、ワンセット。

それぞれ可愛い針山が完成。

午後のアクリル画の講座の生徒さんたちの言葉。
女子力の高い針山!笑

女子力ねぇー!なるほど。
私的には、乙女力かな?!

実は、針山を作るきっかけは…
講座に持参するミニ裁縫箱に入れる可愛いのが欲しくて。



ナチュラルキッチンのアンティークアクセサリーボックスを改造。
ガラス面にレースのミニドイリーを貼りつけた。
底には、ドミット芯を入れて薔薇模様の布地で包んだ厚紙を入れた。
ドイツ錠を探して来て、付けた。前面と両サイドには、薔薇の絵を描いた。
中には、女子力の高い針山〜!笑

裕美ブランドのモノが、増えていく楽しさ。^ ^




2016.07.21 Thursday  クロッシェレースの薔薇モチーフ講座

ららぽーと柏の葉 ららクラブで。

8月9日 火曜日 10時15分から。



講習料 1500円
材料費 1000円
持ち物 レース針4号 ハサミ とじ針 筆記具

この薔薇のモチーフと葉の編み方を覚えると、それを応用してブローチやネックレスなどいろんなモノが作れる。

いくつかのパーツは、私が事前に編んでお渡しするので、時間内に完成出来るはず。


という事で、友人たちを実験台に講習の予行演習で薔薇モチーフを編んでもらった。
手早い人は、アッと言う間にいくつもパーツを作るけど、慎重派は中々進まない。
編み図を読んで貰うより、言葉と箇条書きで説明する方が、わかりやすいという事もわかった。

それを踏まえて、インストラクションを作り直そう!そうしよう!




2016.05.15 Sunday  遺品

金曜日は、自由が丘のよみうりカルチャーの講座だった。
出席簿を受け取りに、受付カウンターへ寄ると…
奥から、顔馴染みのスタッフが飛んで来た。

先ほど、以前いらしていてお亡くなりになられたTさんの奥様からお電話がありまして…
遺品を整理されていたら、使ってないキャンバスが沢山あるので、お使い頂けるなら!と言うお話だった。
迷わず、頂きます!と答えた。

程なくして、奥様が講座の部屋にみえた。
まだまだ描くつもりだったようです!
と、沢山のキャンバスを頂いた。

先日、SLの絵を描いた時にTさんを思い出していたが、もう直ぐ三回忌。
時の流れは、早過ぎるようだ。

奥様と少しお話して、又涙が出てしまった。
亡くなるギリギリまで講座に来て下さり、いつも細い絵と取り組まれていらした姿は、一生忘れる事はないだろう。
おかげで私も、すっかりSLに詳しくなったし。^ ^

貧乏性の私は、自分が見本を描く時は、新しいキャンバスを下ろすのは勿体なくて…
古い気に入らない絵を潰しては、上に描いていた。(^^;;
当分気兼ねなく新しいキャンバスを使えそうで嬉しい。

Tさんのご冥福を祈りつつ、これからも楽しく絵を描き、それらを沢山の人に伝えていこうと、心新たにした。




2016.04.13 Wednesday  新学期

あっという間に桜も散ってしまった。

今年は、特別に花見も行かず、近所の桜と通勤の車窓からの桜で満足した。

さて、4月!今期から新人が3人入られた。
全部違う場所だが、共通するのは絵を描きたい気持ちに溢れている!という事。
長い趣味になって頂けるように、私も努力しなければ!と思う日々だ。

さて、最近の私は…と言えば。
先月末には、プロバイダー変更と電話のあれこれで、結構凹んだのだけれど、それはきちんと対処出来なかった自分に腹が立ってだった。
やっぱり、今日出来ることは今日やろう!と反省したの。
とは言え、やるべき事が多過ぎて、いろいろ溜まる一方なんだけど。(^^;;

それでも、絵付けの先生に頼まれたハガキのデザインと発注は無事に終えてホッとした。
自分のより気を遣いますの〜。
Adobeのソフトは独学で使ってるから、本当にこれで良いのか?で、ずっとやってるんだけどね。笑

だがしかし、先生の思っていらしたのより、ダークな仕上がりで届いたようで、期待に応えられなかった事にまた凹んだ。(^^;;
家で印刷をした見本を見て頂いていたから、仕方ない部分もあるっちゃあるんだが。


自分の講座の展覧会のハガキは、全く手付かず。笑
生徒さん達への連絡事項のレジュメは配ったし、ハガキは来月の講座の時にお渡し出来れば良いか?!なんて楽観的。

展覧会用に、難しい課題に挑戦する人が多くなって、見本制作も大変になってるわけで。(^^;;

まあとにかく、今出来る事をコツコツこなしていく事にしよう。

今朝は、絵付けの展覧会に出す作品を机の上に並べてみたが。
うーん、支離滅裂!
と、最近は本当にろくなものを作ってない事に反省しきり。



猿でも出来る反省ばかりのこのところだ。(^^;;




2016.02.06 Saturday  暮らしの中のハンドメイド

新しい講座は、暮らしの中のハンドメイドと言う名前に。
現在も、暮らしの中のアートandクラフトと言う名前で講座をやっている。
現行のものが、所謂図工系なら今度のが手芸系と言うわけだ。
先週の金曜日に講座を終えた後、週末と月曜日の3日で、ビーズ刺繍の作品を少し作った。
去年沢山作ったモノは、もう手元に無くて。(^^;;



3日でよく頑張った。^_^

そして、ミニ針刺し。


お花のつもりが、ゾンビカボチャのようだ。笑
ゴムを付けて、縫い物する時の人差し指にはめるモノをつくってみた。


無事新講座開講!
最初は、ヘアピンレースでチョーカーを作って頂いている。

見本で持参したものいろいろ。



講座のキャッチフレーズとしては…

身近な材料で一手間かけて、世界で一つだけの作品を。
オンリーワンをプラスワン。
脳に刺激を!暮らしに彩りを!

さて、風景画の方も課題見本の制作が溜まっている。
手芸部は暫しお休み、週末は絵画部活動に勤しまなくては!笑




2016.01.28 Thursday  課題いろいろ

明日教える課題がようやく完成。
相変わらずの泥縄〜。笑



全くタイプの違う三つ。

今月は、絵は4枚制作。
本は、6冊。遠出の講座の日の車中は読書タイムなので、結構読める。
手芸部的作品は、いろいろ。
新講座の課題もと思うといろいろ。
生徒さんにあげた福袋の中身もいろいろ作った。



このポーチは、6つ裏表描いたし、この前バラの会では2時間近くずっと図案を描き続けたし、このマーガレットは、もうどんだけ〜!って位描いたわ。
だから、フリーハンドで直描きは楽勝。
やっぱり数だね!数!

他は、レース編み。


襟の新作。ヘアピンレースとモチーフ編みを組み合わせたオリジナル。



小さなグラスボトルを編み包んだアロマペンダント。
デザインや色をもう少し考えねば!



ファスナーで作るブローチ二つ。

とまあ他にも途中のものがいろいろあるが。

今月は、手も頭も沢山使ったわ。^_^






2016.01.16 Saturday  新展開

北柏のカルチャーで、手芸教室やる事に。
4月から本格開始だけど、来月から始動。
今までも絵の教室の中でも、ご要望にお応えデコポッジやったりビーズ刺繍やったりしてたけど。笑
今現在のクラスの一つを手芸教室に。

昨年末で幾つかの講座が終了してしまったのもあり、オーナーも必死。
去年から、何か新しいクラスやってくれ!と切望されていた。

素敵にハンドメイドやおしゃれ工房的ネーミングを考えないとならない。笑

今現在もアクリル画と暮らしの中のアートandクラフトでやってるけど、これだと工作色が強いのかもね。

何か素敵でおしゃれなのないかな〜?!笑

先ずは、ヘアピンレース編みをやる事に。
器具を買って貰えば簡単だけど、自作して貰う所からやる私らしい講座に。
家計に優しい事も大事だと思うから。^_^




2015.12.13 Sunday  クリスマス作品

自由が丘講座の生徒さんたちの作品。



同じ課題を描いても、こんなに違う。

私の見本は、女の子1人。
男の子の孫の人は、それを男の子に変えて、猫も飼っているシーズーに。
男の子と女の子の孫のいらっしゃる方は、2人並べて。
犬は止めて、猫だけ。

絵の具の調合具合も違うから、色も微妙に違うのが、楽しいね!

今年の講座もあと2つだけ。
最後まで、しっかりやらねば。

そして、来年用の課題制作もせねば。
講師を辞めるまでは、こう言う状況がエンドレスで続く訳で、いつも締め切りに追われているのだから、大変と言えばそうなのだけど、それが決して嫌でないのが不思議と言えば不思議だけど。
まあ、だからこそこの仕事をしているんだろうね。
絵を描くのが好き、どう言う風に教えるかを考えるのも好き。
何より、常に新しい事を考え研究するのが好き。

まだ当分は、講師生活が続きそうだ。




2015.08.25 Tuesday  花柄トートバックその後

先週金曜日に、10日ぶりに講座へ。
10日間、近所のスーパーへ行く以外出かけてなかった。笑
ゆえに、10日ぶりの電車だ!

休み中に図案を描いたトートバッグを持参して、生徒さんたちに見せたら…
5人全員が、本来やる予定だった絵を止めて、バッグを描きたい!って。
まあ、それを想定して持参したから確信犯だけどね。笑

デザインもいろんなタイプを用意して行ったし、要望で描き足しもした上に、全員が違う色を使うので、いろんなのが出来た!
私の想定外の色を使われる方もいらして、それはそれで勉強になるし、失敗したらそれをフォローするのも技量の見せ所。笑

来月も又同じ状況になる講座が、何回かありそう。^_^

トートバッグ、買い増さないと。




2015.03.01 Sunday  講座リニューアル

よみうりカルチャー自由が丘の講座…
4月から風景画だけでなく、アクリル画全般を教える事に。
講座名も変わり、リニューアルと言うことで、4月期講座紹介チラシのトップページに載せて頂いた。^_^



普通の絵の講座とは、違う事をどう表現するか?講座名にも悩んだけれどね。

小さめキャンバスで、飾る場所も選ばないし、何より飾れる満足のいく出来の絵が完成する。
絵をデッサンから描くのは、若い方ならばちゃんとやって頂けば良し。
楽しみの為趣味として続けるには、達成感を感じられなければ。
なので、今迄絵を描けないと思って生きて来られた中高年には最適の講座だと自負している。
日々、如何に簡単に絵を描くか?を私は追求している。
だから、えっ?!そんな風に描くの?と言うこともあるかも。笑

3月中から、体験も受け付けて居るので是非〜!




/ 1 / 6 / >>

Profile

Category

Archives

admin