長南裕美の日記

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


2019.10.06 Sunday  自分のブログで泣く

南砂町カルチャーに提出する経歴書を書くために、
いつから講座を?を自分のホームページを見て確認する私。笑
何年前とか、最近はどうでもよくなってる感があり…。
そこを見るのが、1番確かだからね。

で、昔のブログをちょっと読む。
昨日、現在介護中の人の話を聞いたのもある。
そばにいらした竹山の奥さんが、あの時は本当に大変だったよね。
と、ここへ引っ越して来た時の事を。
それで、昨日の日記もそんな事にちょっと触れたのだった。

介護時のブログを読んだら、今は精神的本当に楽なんだ!を実感。
長男の存在の有難さも実感。
彼に、いろんな犠牲を強いていた事も。
呆けて行く父との闘いも、今となっては懐かしい。
私と父を置いて、この家を出られない!
と、息子が言った!の一文に涙がどーっと。
本当に結婚してくれて、良かったよ!

私の母親としての役割も一段落。
あとは、元気に呆けずに長生きだね。

当時の私に、墜落しそうで落ちない飛行機みたい!と、私の人生を例えた友人の言葉。
低空飛行続きには違いないけれど、今は単独飛行だから。
それにしても、飛行機に例えられてる私が、この30数年間実は飛行機に乗ってない。笑




+ comment





Profile

Category

Archives

admin